中居正広のSMAP買い戻し計画で再結成の可能性が出てきた!?

中居正広が事務所を創立、SMAP買い取り計画で再結成!

SMAP解散によって多くのファンがショックを受け
まだまだ再結成に望みを託すファンも多いようです 

そして9月をもって木村拓哉さんを除く他のメンバーが
ジャニーズから脱退するとの噂も広がっているようです

そんな中で中居正広さんを中心にSMAPの買い取り計画
があるというのです

SMAP買い取り計画とはなにか、またSMAPの独立は
あるのかというところをみていきたいと思います

スポンサーリンク

元SMAP4人が独立再結成!?

SMAPがジャニーズと契約更新をするのが9月

そして6月には9月の契約更新を決定するかどうかの
意思の確認が行われるそうで

そこでほぼ確実に木村拓哉さん以外の4人は
契約更新をしないと噂されています

そしてジャニーズ脱退後4人は元マネージャーの飯島三智氏
代表取締を務める新会社の傘下にある組織に合流する
ことが計画されているようです

その傘下にある組織というのは中居正広さんを代表とする事務所で
かねてから言われていたSMAPの中国進出の拠点と位置付けされています

飯島三智氏の後ろ盾には中国の政界や芸能界に太い
パイプを持っているラオックスの羅怡文社長
控えているので、飯島三智氏の主導での中国進出の
可能性は大きいと言われています

そして中居事務所には元SMAPのメンバーのみならず
ジャニーズを辞めた他の離脱者も合流する予定だとか

中居正広さんは元光GENJIのメンバーやV6
メンバーとの合流も計画しているとの噂もあるようで
この先どのようになっていくのか注目です

もし、これが実現していくとまたメディアやネットで
大騒ぎになるんじゃないでしょうか

大晦日のSMAPメンバーの焼肉屋での打ち上げも
この独立から再結成の話題で盛上っていたのでしょうね

スポンサーリンク

中居正広のSMAP買い戻し計画?

ジャニーの社長のジャニー喜多川氏が85歳
そしてメリー喜多川副社長が90歳

いずれも高齢であと2,3年で引退して娘の
藤島ジュリー氏が社長に就任するとの噂があります

ジャニー喜多川氏やメリー氏はそれぞれ芸能事業の
才能に恵まれていて、そのお陰で今日のジャニーズが
あると言われています

それに対して娘のジュリー氏はそこまでの事業主と
しての才能に恵まれていないと言われていて
世代交代後のジャニーズの経営が危ぶむ声もあるようです

それを視野に入れてか中居正広さんは独立後に
弱体化したジャニーズに「SMAP買い戻し」計画を
立てているとの噂があります

「メリー副社長、ジャニー社長というカリスマが退いた後

ジャニーズは大幅に組織が変わっていくと考えられます。

中には脱退するメンバーや解散するグループも出るでしょうし

収入面においても大きく減るかもしれません。

中居さんはそんな折に『SMAP』の“買い戻し”を提案するのだと」

(芸能プロ幹部)

さらに買い戻し後は木村拓哉さんとも合流をして
SMAPを再結成をする計画もあるとのこと

そのために中居正広さんは資金を集めているそうです

なぜ木村拓哉はジャニーズを選んだ!?

木村拓哉さんはSMAPのジャニーズ脱退騒動の時に
ジャニーズ側につき他のメンバーの反感を買いましたね

なぜ木村拓哉さんがジャニーズを離れるのを断ったのかと言うと
それはジャニー氏やメリー氏に恩義を感じていたから

そして、嫁の工藤静香さんの損得勘定による
説得であったと言われています

しかしジャニーズのジャニー氏やメリー氏が引退
そして事務所が弱体化してしまっては木村拓哉さん
にとってもメリットは無いはずだし、工藤静香さんも
特にジャニーズにはこだわらなくなってくるはずですね

そういった理由からSMAPが再結成される可能性は
あるのかもしれません

ただ木村拓哉さんと他のメンバーの確執の問題があって
その辺りがどうなるのか見極める必要があるのではないでしょうか

まとめ

SMAPの4人のメンバーは6月に独立

そして中居正広事務所に所属して活動開始
ということになりそうですね

でも、木村拓哉さんとの合流はちょっと難しい
ような気もするのですが・・

あれだけ他のメンバーとの確執があれば
いくらジャニーズが弱体化したとはいえ
プライドもあるでしょうし
難しいのではないでしょうか

ここまで読んで頂きありがとうございます