キンボスライスの死因やプロフィールに迫る!

キンボ・スライスの突然の死亡に波紋が広がっています

WS000090

キンボスライスが月曜日に死去とのニュースが入って来ました

無敗のストリートファイターの突然の死亡に

話題をよんでいます

今回はキンボ・スライスの死因やプロフィールについて

迫ってみます

スポンサーリンク

キンボスライスの死因

キンボスライスはまだ42歳と若く

あまりにも突然の事でネット上でも

なぜ?という声が聞かれます

キンボスライスは6日に南フロリダの自宅で

胸に痛みを訴えて自宅の近くの病院へ搬送

されたとの報道もあるようです

まだ正式に死因の発表はなされていないようですが

胸の痛みということは心筋梗塞の疑いがあるようです

ネット上ではステロイド原因ではないかとの

憶測が一番よく言われています

キンボ・スライスみたいな筋肉流々な人間が

突然亡くなってしまうのはなにか薬の影響で心臓か脳梗塞などで

突然逝ってしまう以外考え難いでしょね

スポンサーリンク

キンボスライスプロフィール

キンボスライスは1974年生まれの享年42歳でした

キンボスライスは総合格闘技家として有名で

元々はアメリカンフットボールのプレイヤー

だがプロチームの試験に合格せず以後

ボディガードの職に就くがその内にストリートファイターと

して生計を立てるようになりました

ストリートファイターの頃は無敗を誇っていて

ネット上でも多くの格闘シーンが見れます

そしてプロの格闘家に転向することになり

総合格闘技を始めボクサーとしても活躍し

そのほとんどをKO勝ちしています

■キンボスライスの家族

キンボスライスは1人で3人の息子と

3人の娘を育てました

息子の1人ケヴィン・ファーガソン・ジュニア

は父親の後を継ぎ総合格闘技家への道に進みました

そしてMMAの初戦では見事にトムブリンクに

1分21秒でKO勝ちしています

さすが父親の格闘家の血を引いているだけあって

将来が楽しみです

まとめ

キンボスライスのような筋骨流々な人間も

亡くなる時は亡くなると改めて思わされました

キンボファンに取ってはこれからの

対戦も楽しみにしていたと思います

本当に若くして亡くなられたキンボスライス

に対してお悔やみを申し上げます

ここまで読んで頂いてありがとうございます