小林麻央本当に腹水で末期がんなのか!?余命3ヶ月はガセ!?

小林麻央は本当に余命3ヶ月!?

WS000127

小林麻央さんの週刊誌に記載された画像で

腹水が溜まっている、余命は3ヶ月といった

憶測がネットで広まっています

今回の記事は

🔴小林麻央は本当に腹水で末期がんなのか

🔴余命3ヶ月はガセだった!?

🔴ネットの反応

について迫ってみます

スポンサーリンク

小林麻央は腹水で末期がんなのか

ネットでは小林麻央さんの画像を見た

視聴者が再入院はホスピスなのか?

といったことが推測されています

その問題の画像がこれです

WS000114

確かにお腹の当たりが大きくなっています

そして顔もむくんでいるようで疲れた表情も見られますね

そのお腹の膨らみは腹水が溜まっているから

なので余命はあと幾ばくもないとかあと3ヶ月の余命

といったことが囁かれているようです

🔴お腹のふっくらは腹水ではない!?

小林麻央さんはこの頃すでに抗がん剤治療を

行っていてこのお腹の膨らみは抗がん剤治療の

副作用だと思われます

小林麻央さんがどの抗がん剤を使ったのかは不明ですが

例えば副作用の少ない抗がん剤だと食欲がまして

しまうこともあり太ってしまうこともあるようです

また食事の量は同じでも安静にしていることで

太る可能性もあって

抗がん剤によっては逆にご飯がおいしく感じられる

ものもあり食欲が増してついつい食べ過ぎてしまう

こともあるそうですね

ということから上の写真の小林麻央さんは

抗がん剤の副作用によってカロリーを取り過ぎた

ために太ったと考えるのが自然だと思います

さらに抗がん剤を打つと突然味覚が変わってしまって

今まではほとんど食べていなかったにも関わらず

急に甘いものが欲しくなって食べだしてしまう人も
いるようです

そして抗がん剤をブドウ糖液で点滴すればそれだけで

カロリーオーバーにもなってしまうとのことです

抗がん剤を打つと吐き気や髪の毛が抜け落ちるといった

副作用が一般的に知られているようですが

カロリーオーバーによる体重増加というのも

抗がん剤の副作用の1つなんです

スポンサーリンク

余命3ヶ月はガセだった!?

小林麻央さんのお腹に腹水がたまっている

との噂とさらに海老蔵さんの「極めて深刻な状態」

というコメントから余命は3ヶ月ではないか

という憶測に発展したようです

仮にあの写真を見て腹水が溜まっているために

余命3ヶ月ぐらいだという推測がありますが

抗がん剤の副作用によってただ太っているということも

あり得るので余命3ヶ月などとは言えないはずです

そしてあの写真は去年の7月頃のものなので

今の状況とは随分違うと思うのでやはり実際に

今の小林麻央さんの状況はどうなのか

というところを見ないと判断できないでしょう

🔴がんの末期では太らない

がんの末期では太らないので小林麻央さんが

もし現在本当に余命3ヶ月ならばやせ細った状態で

腹水によりお腹だけが出ているという状態

ではないでしょうか

ちょど末期状態の川島なお美さんのような

激ヤセでお腹だけが出ていた時のような感じで

WS000125

もしかすると現在は抗がん剤の治療の甲斐もなく

全身に転移している可能性はもちろんあって

医師からは「夏までもたない」と言われたという

噂もあることから

最後の日を迎えるために

ホスピスに転院した可能性もあることは事実だと思います

でも少なくてもあの写真のお腹の膨らみは腹水では

なかったということが本当だと思います

🔴ネットの反応

https://twitter.com/nana0710na1/status/744548439833206784

まとめ

あの写真のお腹の膨らみは腹水ではなかった

可能性が高いという事が言えそうです

海老蔵さんの極めて危険な状態というコメントが

今回の腹水騒動を大きくした要因でした

現在の状況は何も報道されてないので

今のところは次の報道待ちの状態です

ここまで読んで頂いてありがとうございます



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする